マレーシアGP予選


 気温36℃、路面温度51℃、灼熱のマレーシア・セパン。今日の東京と30℃ぐらい差があるんじゃないかと思うけど、とにかく暑い。やっぱり今年も暑さにはミシュラン勢有利なのか?ウィリアムズかルノーが来るのか?と思って見てたら、やってくれちゃいました…。

 ミハエル・シューマッハが2位にコンマ6秒差と、やはり一人別次元。ルーベンス・バリチェロは3位だけど、燃料多目なんだろうな。ここで後続をブロック。まあブロックする必要もない速さがあるんだろうけど。それにしてもとんでもない。レース中のパフォーマンスはまだわからないけど、ここまで見る限り独走の予感。
 そして何より凄いのがジャガーのマーク・ウェバー。一昨年F1デビューして昨年はジャガーで大飛躍、今年もその力を発揮し続けてる。トップチームと比べ明らかに劣るマシンで、ウィリアムズやルノーはもちろんのこと、今回はフェラーリの上をいって2位というのが凄すぎる。ここまできたら、もうまぐれじゃないだろう。
 今ウィリアムズやマクラーレンがやらなきゃいけないことは、フェラーリとの差を縮めようと必死になってマシンをいじることではなく、とにかくウェバーを引き抜くことではないだろうか。彼のパートナーは新人なのでマシン自体の比較ができないんだけど、テスト結果などを見る限りでは、たいしたことないはず。多分彼一人で1秒ぐらい稼いでる。たしかウィリアムズとルノーが目をつけてたような…。いずれにしろ、ジャガーなんかにいる素材ではない。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/313

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292