日本の最も偉大なロック・ミュージシャン


 モダシンさん企画。“はっぴいえんど”とか色々考えたんだけど、あれはほぼ伝説なのでずるい気がする。ということで、僕は細野晴臣じゃないかと思う。彼をロック・ミュージシャンと呼ぶのは適切なのかどうかはわからないけど。エイプリル・フール、はっぴいえんど、キャラメル・ママ、ティンパン・アレイ、そしてYMO。たしかな流れをきちんと作ってきた。とは言え、僕が生まれたときは既にYMOが活動していた頃だから、実際のところはよくわからないんだけどね。
 YMOと言えば、大村憲司だな。彼もまた日本のロックシーンを作ってきた人物の一人じゃないかと思う。もう亡くなってから5年以上経つけど、まだ彼の音色は色あせない。色あせてはいけない。

Leaving Homeを聴きながら


| コメント(2) | トラックバック(1)

コメント(2)

細野さんは外せないですね。ミュージシャンとしてもいいですが、プレイヤーとして私は日本No.1のベーシストだと思っています。フレーズが歌ってるんですよねえ、しかもビート感がすごいし。

キャラメル・ママ&ミカ・バンドの頃の後藤もすごかったなあ・・・

後藤次利もいいですね。
小坂忠と一緒にやってましたよね。

プレイヤーとして考えるなら、一番にくるのはポンタさんかなあ…。
こう考えると色々ありますね。面白い企画をありがとうございます。

コメントする

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/329

 モダシンさんから出たトラバお題をちょいと書きます。 Modern Syntax: 日本の最も偉大なロック・ミュージシャンは・・・今日はあまりおもしろいニュースもなく、次のサービスの全体像を頭の中でシミュレーションしてたりで全然モダシンの方は更新できなかったのですが、... 続きを読む

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292