琢磨よ…


琢磨無念リタイア…表彰台逃す/F1

 フロントロー(最前列)スタートで日本人として14年ぶりの表彰台が期待された佐藤琢磨(27=BARホンダ)は終盤で接触事故を起こし、その後白煙を上げてリタイアした。

 久々の日本人表彰台かと思って、ワクワクしながらレースを見守ってた。日本人最高の2位に挑んで欲しかったけど、3位でも十分だった。琢磨よ…やりすぎだ!
 チーム監督のデビッド・リチャーズはこんなやる気の空回りを見せ続ける琢磨に、「タクマ、ゴルフで大切なのはボールを遠くに飛ばすことだけじゃない」と伝えたという。
 最後のエンジントラブルについてはわからない。ホンダのエンジンが悪いのか、琢磨のアグレッシブすぎる走りが原因になったのか。ただもし3位(あるいは2位)を走行し続けて、あと数周で表彰台!というところでエンジンブローが起こったら大きく落胆していただろう。そういう意味では良かったのかもしれない。
 まあこれからも楽しませてくれそうだし(あまりやりすぎると来年のシートがなくなりそうだけど)、ホンダさんには信頼性の優れたエンジンを造って欲しい。なんでバトンだけもつんだよ。


| コメント(0) | トラックバック(1)

コメントする

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/398

最近彼氏の影響でF1を見るようになってます。 ルールとかよくわかんないけど、なんとなく楽しめてるのでこれでいいんだろうか。 今回は佐藤琢磨くんが日本人初のフロントローからのスタートで、途中2位快走してました。 かなり興奮しちゃって、『このまま表彰台か! 続きを読む

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292