ミハエル7度目のタイトル獲得


 前回フェラーリの6年連続コンストラクターズ選手権に引き続き、今週ベルギーGPでミハエル・シューマッハが5年連続のドライバーズ選手権優勝を決めた。
 レースは予想以上の混戦となり、いきなりスタートで2位から5位まで落ちたミハエルだが、気づいたら最後2位を走ってた。序盤2回も予定外のピットストップを行ったルーベンス・バリチェロも、なんだかんだで最後3位。これがフェラーリの強さなのだろう。こうした混戦の中で、いかに安定した成績を残せるかが、真の実力だと思う。そういう意味ではやはりフェラーリはさすがだと言わざるを得ないし、マクラーレンやザウバーも見事である。BARがトップチームに並ぶのはまだ早いし、ルノーもトップ3の仲間入りはまだできてないのではないだろうか。
 ミハエルは優勝でタイトルを決めることはできなかったけど、次のティフォシの待つイタリアGPは間違いなく全力で優勝を狙ってくるだろう。皇帝の最高の走りを見られるかもしれない。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/491

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292