イヤフォン談義


 オーディオの善し悪しは出力で決まるといっても過言ではない。かといって、何十万の世界に足を踏み入れるのは無理なので、今日は2000円程度のイヤフォンを2つ紹介。ヘッドフォンもカナルも自分はどうも生理的に受け付けないので、これまで色々とイヤフォンを探してきたんだけど、この2つはコストパフォーマンスが最高ではないかと。

SENNHEISER MX400

一年前に購入したんだけど、これはいい。普通のイヤフォンだと圧倒的に不足していた中域が良くでていて、一発で音の違いを認識することができる。重低音も豊かに出てて、少し高域が弱いかなという印象。でも平均レベルとしてはかなり高く、ポータブルオーディオプレーヤー付属のイヤフォンに比べたら雲泥の差。問題点はY字型なので、胸の前でコードがぶらぶらすることかな。ボリュームスイッチつきのMX 500というモデルもあるが、音質的な違いがあるのかどうかは不明。

・SONY MDR-E930(コードの長さなどで少し型番は変わる)

これは最近購入。MX400よりも高域が良く出る。それが嫌な人もいるだろうけど、キチキチッとした音が出るのを好む人もいると思う。STEELY DANで例えるなら、MX400が“Aja”で、これが“Gaucho”。よくわからないな…。コードがビニールではなく布巻きなので少し固めだけど、絡みにくいのはいいかもしれない。「小さめ」を選んだら自分の耳に良く合い、今までよりも2割ぐらいボリュームを落として聴くようになった。今ならこっちをおすすめするかな。

もっと出せば色々といい製品があるのだろうけど、実売価格2000円前後という条件では、この2つが圧倒的に良いと思う。未だに付属のイヤフォンを使っている人は、2000円なので騙されたと思って。全然世界が違うから。


| コメント(2) | トラックバック(0)

コメント(2)

iPodの付属もまったくダメです。

カナル型でも大丈夫なら、SHUREの製品が評判いいみたいだね。
上位モデルだとかなり値段が高くなるけど、どうですか?http://www.hibino.co.jp/avcsales/product/shure/product/earphones/index.html

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/518

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292