The New York Rock And Soul Revue


newyork.jpgThe New York Rock And Soul Revue - Live at the Beacon

 "And now, it's my pleasure to present Donald Fagen!! "
 冒頭のDJ、もうこれだけでたまらない。ドナルド・フェイゲン、ボズ・スキャッグス、マイケル・マクドナルド、フィービー・スノウ・・・こんなメンバーが集まるなんて夢のまた夢である。そして、それが普通に集まる街(なのかどうかは知らないけど)、それがニューヨーク!

 やはりこのCDで特筆すべきはドナルド・フェイゲン。STEELY DANとして最後のアルバム『Gaucho』を出してからおよそ10年、自身のソロ曲も、なつかしのSTEELY DANの曲も惜しみなく披露している。彼は超一流ミュージシャンを起用して音作りにこだわることで有名だけど、このライブでは残念ながらそこまでのミュージシャンは集まらない。だが、それでもドナルド・フェイゲンサウンドみたいなのが出てるところが面白い。
 彼に比べると、ボズ・スキャッグスやマイケル・マクドナルドはちょっと存在感が薄い。フィービー・スノウは余計な気さえする…。まあ僕にとってこのアルバムはフェイゲン。言葉は悪いけど、あとはおまけだ。というか、それだけフェイゲンが好きなのである。

 関係ないけど、僕にとってニューヨークというのは結構身近な存在だった。というのもアメリカのニュージャージー州に住んでた2年間、しょっちゅうマンハッタンに連れて行ってもらってた。平均したら2ヶ月に1回ぐらいは行ってた気がする。
 当時は小学生だったので表面的なところしか見られなかったけど、今行ったらとても面白そうな気がする。あくまでもイメージなんだけど。
 で、実は今年の夏あたりに行ってくる予定です。改修が終わったMoMAも見たいしね。設計を担当した谷口吉生氏のお手並み拝見!(なんて偉そうなことを言える立場ではないんだけど)


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/731

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292