MTV Unplugged NYC 1997


unp1997.jpgMTV Unplugged NYC 1997/BABYFACE

 これほど偶然買って良かったと思えるアルバムはない。高1の冬に買ってから7年、依然全く色あせることなく輝き続けている。初めて聴いたとき、あまりの完成度の高さにしばらく興奮が冷めなかった。僕の全然知らなかった世界を、完全な形で見せてくれた。そして時が経てば経つほど、聴く回数が増えてきている。もし自分のコレクションから5枚選べと言われれば、間違いなくその中の1枚はこれだろうと思う。

 最近はちょっと何をやっているのかわからないけど、当時名プロデューサーとして世界を制覇していたBABYFACE。歌唱力も抜群で、彼の前ではエリック・クラプトンもギター演奏のみ(何て贅沢な…)。"Change The World"はクラプトンに提供したオリジナルに比べてかなりテンポが早めだが、終盤のアレンジが秀逸。あまりの気持ちよさにクラプトンが演奏をやめなかったとかどうとか。
 全体を通してきちんとした基盤みたいなものが出来上がっていて、あとはもう才能に任せて煮るなり焼くなり、好きなように料理を・・・といった感じで、音楽を心から楽しんでいるんだなと感じさせる。まるで僕に歌いかけているかのように、一緒にやろうよと参加を促しているかのように。

un1997b.jpg 前にぼやけた東京の夜景を見ながらご飯を食べていたとき、これにも収録されている"End Of The Road"が流れてきた(オリジナル版だが)。始まりがあれば終わりがある。それは当たり前のことだけど、なんとなく永遠を願ってみた。永遠でなくても、しばらくは終わりの見えない道を。道の終わりにたどり着いたとしても、それで必ずしも終わりというわけではないよね。


| コメント(2) | トラックバック(0)

コメント(2)

はじめましてこんにちわ。ちょこちょこと拝見させていただいております。
実はぼく、このDVDを最近買いました。
目黒のライブハウスで開演前にたまたまプロジェクターで映し出されていて、クラプトンとBabyfaceが映っていました。
いろいろ探してやっとこのDVD盤にたどり着いた次第です。
でも、買うという行為の引き金をひいたのは、ネイザンイーストが参加してたことです。。。

ちなみにぼくも角松を通して出逢った音楽、かなり多いなあ。
いまはBlog休んでますが…そのうち再開したいな。

機会があったらDVDも是非ご覧になってくださいね!

>ゆさん

はじめまして。コメントありがとうございます。DVDがあるなんて全然知りませんでした。ずっと映像を見たいと思っていたので探してみます。

ネイザン・イーストがお好きなんですか。僕が初めてベース音を意識したのもやはり角松がきっかけで、必然的に青木智仁になるわけですが(笑)、実はクラプトンを聴くようになるまでネイザン・イーストはあまり知りませんでした…。チャック・レイニーやマーカス・ミラーなんかは好んで聴いていたのですが。そういえば、今度FOURPLAYが来日しますね。

ブログの方拝見させて頂きました。1月の神奈川県民行かれたんですね、うらやましい…(事情があってチケットとれませんでした)。僕も今月末のフォーラムには行くので、Elastic sideでやった曲をたくさんやって欲しいなと勝手な期待を抱いてます。
しばらくお休みされるとのことですが、機が熟したら「解凍」(笑)されるのでしょうか。その時は僕もぜひ拝読させて頂きたいと思っております。

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/786

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292