FOREVER MORE


jamesingram.jpgForever More/James Ingram
 よく耳にする名バラード<Just Once>はプロデューサーであるクインシー・ジョーンズのクレジットしかないんだけど、実は歌っていたのはこのジェームス・イングラム。さすがクインシーが惚れ込むだけあって、歌唱力はハンパじゃない。マイケル・マクドナルドと一緒にやってる曲もあるんだけど、はっきり言ってマイケルすらもかすむ。圧巻。

 とにかく伸びのある歌声が特徴。歌がうまいというのは、こういうことを言うのである。ベストアルバムなので統一感に欠けてるような気がするんだけど、残念ながらオリジナルアルバムのほとんどは現在入手不可。ちゃんとしたオリジナルも聴いてみたい。
 あとこれは僕がそう思いこんでるだけなのかもしれないけど、<I Believe In Those Love Songs>で、Delfonicsの"La La Means I Love You"のフレーズが使われていて思わずにんまりしてしまった。そういうリスペクトは大事だと思う。

 しかしクインシー・ジョーンズは凄い。"愛のコリーダ"なんて未だにCMで使われてるしね。間違いなく世界一のプロデューサーだろうな。"ウィー・アー・ザ・ワールド"も"スリラー"も、全部この人。元々ジャズの人なのでそっち方面は豊富だし、映画音楽なんかもやりまくってるから普段何気なく耳にしてるあの音楽が、これも?それも?なんてことに。
 クインシー・ジョーンズを追いかけてみると、1つの時代が見えてきて楽しいかもしれない。

 全然関係ないけど、このアルバムタイトル"Forever More"っていう言葉がたまらなく好き。永遠よりもさらに、みたいな感じで。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/912

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292