ロンリー・フリーウェイ


marooned.jpgMAROONED/LARRY LEE
 きたきたきたー!この夏の大ヒットアルバム(自分の中で)!!山下達郎のアルバムでおなじみ鈴木英人さんのこのジャケットもたまらない。ウエストコーストの風が一気に心の中を駆け抜けていく。やっぱり夏はこうでないと。
 1982年の作品だけど、先日デジタルリマスタリングされ紙ジャケで再発。完全限定生産らしい。

 素敵な夏は始まった瞬間から終わる運命にあって、きっと僕らはその焦燥感みたいなのを常に感じ続けている。この一瞬の永遠を願いながらも、心のどこかでは終わりを知っている。冗談みたいに鮮やかな青空に、そんなあせる気持ちを溶かしていって。

 聞こえてくるサウンドはとにかく爽やか。シンプルなリズムに透明感溢れる歌声。夏が終われば誰も覚えてないかもしれないけど、夏が近づくと体が求めてしまう。別にどっちでもいいけど、君が耳を傾けてくれるかもしれないから一生懸命歌ってみるよ、みたいな感じかな。
 バラードではデビッド・サンボーンのとびっきりのソロが聴ける。彼のアルトサックスは本当に味がある。それはまるで打ち寄せる波のようであり、恋人同士のもどかしいやりとりのようであり、過ぎ去っていった夏の日々のようでもあり。
 そして何と言っても、甘く軽やかな<DON'T TALK>。このメロディだけでハッピーになる。「もう喋らないで 言葉だけじゃ気持ちは十分に伝わらないからさ」。その通り。

 抱えているものを全て放り出して、海岸線をドライブしたくなる1枚。夏が終わることを今から嘆いたってしょうがないんだからさ、海でも見に行こう。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/1073

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292