J.Sample&G.Duke at Blue Note


jsamgduke.jpgJoe Sample&George Duke "Piano Duo"
Blue Note Tokyo
2005.11.22 second stage

Joe Sample(p)
George Duke(p, vo)


 ブルーノートでジョー・サンプルとジョージ・デュークのピアノデュオを聴いてきました。グランドピアノ2台のライブ!改めて音楽っていいなと感じました。

 明らかに今までとは客層が違い、いわゆるハイソな(ような)方達が揃う中、今回はジャズサークルでピアノを弾いている研究室の後輩と一緒に。例によって学割。学生で良かった。
 幸いにも二人ともジョージ・デュークよりジョー・サンプル派で、席はジョー・サンプルの手元が見られる席がいいね、っていうかそんなこと教えてもらえるの?なんて話をしてたのだけど、いきなり案内係の人が「ジョー・サンプル側とジョージ・デューク側、どちらをご希望ですか?」と聞いてきてくれた。もちろんジョー・サンプル、さらに「手元が見られた方がいいですか?」とのことで、そりゃもうぜひと。ってことでステージ真横。後輩は大喜びだった。さらにさらに、僕らのテーブルのすぐ横のテーブル、段差があるので斜め下になるのだけど、そこに水とタオルが置いてある。もしやこれは・・・。

 ピアノ2台から一体どんな音楽が出てくるのだろうとすごく楽しみだったのだけど、なんか言葉を失ってしまった。それはただそこに存在している空気のようなときがあれば、絶えず流れ続ける川ようなときもあり、突如巻き起こる風のようなときもあった。もはや音階があることはあまり関係ないように感じたし、ピアノの音域に限界があることを残念に思った。自分で書いていて意味不明なのだけど、二人のピアノの演奏を聴きながら、そんなことを感じてました。

 それでずっとデュオで弾いてるというわけでもなく、途中交代交代でソロ演奏もあって、その時もう一方はステージから降りて一休憩。ということはつまり・・・。予感は的中、前述の水とタオルが置いてあった席にジョー・サンプル!もう目と鼻の距離!めちゃくちゃ緊張してしまったよ。あとジョージ・デュークの<SWEET BABY>では、綺麗な歌声も披露。もうメロメロ。
 本当のところは知らないが、なんかいかにもジャズっぽい、即興的なノリがすごく良かった。かけあいとかね。2人で楽しそうに弾いているのを、僕ら観客は羨ましそうに見ているほかなかった。ステージ上はめちゃくちゃ気持ちいいし、楽しいのだろうな、きっと。

 普段あまり意識することもないのだけど、音楽って芸術の一つということを再確認させるようなライブでした。あと先代へのリスペクトは本当に大事。良い音楽っていうのは間違いなく時を超え、人を感動させる。素晴らしいね、音楽は。


| コメント(2) | トラックバック(0)

コメント(2)

こんにちは。このライブご覧になったんですね。
実はわたしも行きたいと思っていたのですが、
今週の月曜日のLeon Russellのライブに化けてしまいました。
ワタシもJoe Sample派で、今年のクルセイダーズの時に観ているんです。

ああ、でもでもJoeはソロでは来日してもDukeとのデュオなんてなかなか見られないですよね。ピアノ2台の化学反応、想像しただけでぞくぞくするところなのですが、takeさんのレポートを拝見して、ますます観たい気持ちが高まっております。
まだ土曜日まで席はありそうなので、猛烈に悩みそうです。

>himariさん

なるほど。ピアノ2台の化学反応ですか。
たしかに1+1=2ではなくて、
3にも4にもなるというか、際限ないような感じでした。
単純にピアノ2台でここまで表現できるんだということに感動したり。

客席は8割弱ぐらいしか埋まっていなかったので、
ギリギリになって行くと決断されても大丈夫だと思います。
その日によってやる曲目も少し違うみたいなので、
僕もできたらもう1度観たいなあと。(笑)

しかしレオン・ラッセルとはこれまた渋いですね。
もはや生ける伝説のような感じがするのですが…。

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/1390

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292