悲しい音楽は聴きたくないよ


Dedicated to Don Alias, and his family

 パーカッショニストのDon Aliasが今年の3月に亡くなったということを初めて知った。最近ではデビッド・サンボーンのバンドメンバーとして欠かせない存在だったし、かつてはマイルス・デイビスやスタン・ゲッツともプレイしたことがあるとのこと。享年66歳。

 そう、デビッド・サンボーンのバンドメンバーということで、今からわずか4ヶ月前に僕はこの人のプレイをこの目で見て、この耳で聴いてきたんですね(David Sanborn at Blue Note)。あの熱いパーカッションソロから、心から音楽を楽しんでいそうな表情から、一体誰がその3ヶ月後に亡くなるだなんて考えられただろうか。

 本当に一期一会だよなと思う。サンボーンはほぼ毎年ブルーノートにやってくるらしいけど、もし今年来日するとしても、パーカッションはドン・アライアスじゃない。去年は聴けたのに、もう二度と耳にすることはできない。そのことがすごく悲しい。でも、たった一度きりではあったけれど、彼の音楽に生で触れられたのはすごく良かったなと思う。

 あらゆるセッションはワン&オンリー。その瞬間の、その場限りでしか成立しない音楽。もっともっと、生の音楽を、「生きる」と同じ綴りの"ライブ"を大事にしていかなければいけないと感じた。

 2005年12月6日、ブルーノート東京で聴いたあなたの演奏は本当に素敵でした。今でも鮮やかに僕の心に残ってます。

 心からご冥福をお祈り申し上げます。

Don Aliasオフィシャルサイト


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/1655

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292