Masato Honda featuring Bob James "Across the Groove"


mhbj200902028.jpgMasato Honda featuring Bob James "Across the Groove"
2009.2.28 2nd stage
Blue Note Tokyo

本田雅人(sax)
Bob James(key)
則竹裕之(ds)
梶原順(g)
Gregg Lee(b)

 ブルーノートで本田雅人のライブを観てきました。まさかまさかの、ボブ・ジェームスとの共演。

 ボブ・ジェームスの凄さは、フュージョンからもう少しアダルトコンテンポラリーなところにちょっとでも興味がある人なら誰でも知っている。

 ライブは最高でした。生きていて良かったと思える時間。僕が愛してやまない時間。本田さんのサックスは表情が変幻自在で、とにかくかっこ良かった。初めて生で観たボブ・ジェームスは、その存在感の凄さに驚いた。ホーンの前では埋もれがちなはずのピアノでも、きっちりと音を出してきて、これが世界レベルなのかと感動しっぱなし。

 ボブ・ジェームス&デビッド・サンボーンの名盤『Double Vision』からも1曲やってくれて、これが非常に良かった。アルバム自体は今聴くと地味な印象を受けるけど、本田雅人たちにとっては教科書代わりだったことは容易に想像がつく。サンボーンの代わりに吹いた本田さんは何を思ったのだろう。

 最後にやってくれた、則竹さんとのかけあいは凄すぎて言葉にならない。プロの技量をまざまざと見せつけられたステージでした。どのミュージシャンもすごく楽しそうにプレイしていて、満席となったブルーノートに心地よいグルーヴ。やはり音楽との距離は近いに限る。

 しかし本田雅人は着々とキャリアを積んでいってますね。今回も貫禄たっぷりだった。既に王者の風格さえ漂いだしているし、そのうち誇張なしに「世界の」という冠がつくのだろう。日本が自信を持って世界に誇れるミュージシャンの1人です。

 余談だけど、開演が15分遅れ、ブルーノートでは異例の1時間45分やってくれたおかげで、終電を逃しました。

 そしてspecial thanks to Iさん。ぜひぜひ、また行きましょう。


| コメント(2) | トラックバック(0)

コメント(2)

こんばんわ。
本当に良いライブでした。
ラストの則竹さんとのかけ合いは本当にすごかった!
至福の時間でした。
ありがとう。
またぜひとも!

>Iさん

この度は勝手なお願いを聞いてくれて、
本当にありがとうございました。
終わった後も色々話したかったんですけどね。
『Double Vision』なんてAmazonで826円で売ってるんですよ、とか。
表参道を走り抜けたのは良い思い出です。

ぜひまた近いうちに。

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/2390

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292