広角レンズの魅力@江ノ島


 ひそかに4連休の2日目です。昨日も出社したけど。

 天気がすぐれなかったけど、カメラを持ってお散歩。藤沢駅から江ノ電に乗らず、石上・鵠沼と江ノ電沿いを歩き、そこからは境川に沿って江ノ島へ。距離にしたら3,4キロかな。知らない街を歩くのは楽しい。

 ずっとどんよりした天気で、日曜日の終わりと共に、まるで全てが終わってしまうかのような寂しさを感じていたけれど、江ノ島水族館近くの海岸(片瀬西浜?)に出たら、そんな気持ちは一気に吹っ飛んだ。やっぱり海はいいですね。いつだって全てを包んでくれる。小さな小さな感情は、遥か彼方へ飛んでいく。

 今回、忙しさの合間に買ってしまった広角ズームレンズを初めて装着してのお出かけ。これまで35mm(35mm換算で50mm)の単焦点一本だったけど、風景はもう少し広角がいいなあという欲が出てきてしまい、18-105mmのズームはどうしたという話だけれど、トキナー AT-X 124 PRO DXIIを衝動買い。純正は高くて買えません。。

 天気があまり良くなかったし、ほぼ日没だったので、あまり多くの写真は撮れなかったけど、それでも広角の画角は面白い!歪みが出たとしても、それも込みで使っていきたいです。でもやっぱりポートレートは、35mm単焦点の方が良い感じかな。レンズによって表現が全然変わるって、たまらなく面白いですね。

 そして、こうして沼にはまっていくのだろうな。。

1011210071.jpg
(片瀬西浜, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

1011210296.jpg
(片瀬西浜の夕陽, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

 サーファーも諦め気味の穏やかな海でした。


| コメント(2) | トラックバック(0)

コメント(2)

しばらくぶりに見る片瀬の浜は、変わらず浅く長い波をひいてますねー
懐かしく眺めさせてもらいました(^^)
広角レンズいいですね!
海と空を被写体にするとやっぱり広角レンズが欲しくなります。
最近は時間がなくてあまり写真も取れてないですが、月夜が綺麗な季節になってきたので、超広角レンズでじっくり月夜でも撮りたい気分です。

>LOTUSさん

江ノ島から鵠沼あたりは、仰る通り浅く長いですよね。
サーファー達も楽しくないだろうにと、
波を待っているシーンを見るたびにいつも思うのですが…。

基本的に空と海を撮りたくてカメラを買ったようなものなので、
これからは使い分けができれば良いなと思います。
沼は怖いですが(笑)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/2603

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292