非日常と大切な人


 思わず目を背けたくなるような現実に、ただ虚しさを感じるばかりです。一人でも多くの人の無事と、そしてここからの復興を願ってやみません。

 僕は昨日17時前に帰宅命令が出て、歩いたら職場から3時間ぐらいかかるのだけど、幸いにも車通勤の人に送ってもらえたため、無事家に帰ることができました。妻は職場から実家まで歩いて1時間弱なので実家に一泊し、今日は職場に行ってから帰宅予定。両親は幸いにも関西に旅行中でした。

 まだまだ余震が続いてますね。ここ横浜の西端では嘘のように平和だけれど、テレビだけが嘘のような現実を映している。まず何より大事なのは、自分自身の命を守ること。もちろん守りたい大切な人がいるかもしれない。でも、厳しい言い方かもしれないしとっさの判断では冷静になれないかもしれないけど、共倒れになるのが最悪。犠牲は少しでも少ない方が望ましい。これは大前提です。

 どうか皆様と、そして皆様の大切な人たちが無事でありますように。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/2627

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292