2年ぶりと9年ぶりと17年ぶり


 昨晩、小学校時代の友人たちと再会してきました。きっかけとなる連絡をくれた友人2人は20歳以来の9年ぶり、もう1人は2年前に会っていて、そしてここが一番、17年ぶりの友人が経営するバーに集合。

 最初待ち合わせの駅ではお互い顔がわからず30分も待ち続けるというハプニングがあったものの、オープンして1年強だというお店に。小学校卒業以来全然会ってなくて、正直引け目みたいなものも感じていたのだけど(僕は中学に入るタイミングで引越しをしたので、なんとなくフェードアウトみたいな感じになってしまった。ものすごく仲が良い友人だったのに)、「おぅ!」みたいな感じで感動の再会。しばらくは何だか照れくさくて顔を見れなかった。でも面影が残っているもんなんだね。人と出会えるだけで嬉しいと思える、ちょっと言葉にはできない不思議なうきうきとした気持ち、久々に味わいました。

 当たり前だけどみんな今年で30歳。それぞれが色々な事情を抱えながら、なんとなくもうどうしようもないよという思いを抱きつつも、それでも少しだけの期待を胸に抱きながら生きている。彼らと一緒にいると、いかに普段が上っ面の世界なのかということが思い知らされる。そこにはリアルな社会があって、リアルな意思があり、リアルな感情がある。

 またねという、きっと果たされる約束を口に解散。明日仕事だから、カミさんに怒られるから、と、この辺もすごくリアルな30歳。金曜夜だから朝まで、という元気はもはや僕らにはない。

 お店はこじんまりとしたすごく雰囲気のいいところで、料理はイタリアンが中心。ラザニアを頼んだのだけど、間違いなく今まで食べたラザニアの中で一番。まあラザニアなんてほとんど食べないけどね、でもめちゃくちゃ美味しかったです(お酒は飲めないので、ウィルキンソン・ウィルキンソン・カナダドライ・ウィルキンソン、みたいな感じで、ひたすらジンジャエールを飲んでました)。友人がやっているからという理由抜きで素敵なお店なので、今後も通いたいと思っってます。30歳にもなると、意識的に少しばかりのお金を出して美味しいものを食べなければダメ、安さを求めるとキリがなく落ちていく、というのは話題の1つ。もちろん、頑張って欲しいという応援みたいな意味合いもあるけれどね。

 ちなみに場所はJR関内駅からすぐ、横浜近郊の方は良かったら行ってみて下さい。10月30日はハロウィンパーティらしいです。takeの名前を出せばきっと面白いことの1つか2つはやってくれると思います。

Kitchen and Bar BarreL PoD

barrelPod.jpg


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/2677

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292