The Two of Us/Seawind


収録アルバム:Seawind/Seawind(1976)

 "The"がつくので、ビートルズではないです。"Just the"がないので、Grover Washington Jr.でもないです。

 ハワイからこんなカッチリしたサウンドが生まれてきたのは、ジョージ・デュークプロデュースのおかげだろうか。ジェリー・ヘイやラリー・ウィリアムズがホーンを固め、サウンド自体はウェストコーストそのもの。都会の夜の大人の世界。

 でもやっぱりこのバンドはボーカルのポーリン・ウィルソン。若かりし日は美しかったが・・・なんてポンタさんが悪口(?)を言ってた気がするが、それはいいとして、歌ってる姿が手に取るようにわかる彼女の声はたまに無性に聴きたくなります。

 ちなみに2009年に再結成しているが、何だかなぁという感じです。時の流れは無常。

 しかし邦題の『海鳥』はひどいにもほどがある。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/2794

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292