SOUTHBAND #9/山下達郎


収録アルバム:COZY/山下達郎(1998)

 しつこいようだけど、山下達郎の音楽は「夏」である。クリスマス・イヴ1曲を持ち出して冬の定番みたいに言う人の多さに僕は辟易としているけど、「夏だ、海だ、タツローだ!」なんていうコピーがあるぐらい、夏なんです。

 この曲も、夏に聴くとたまらないものがあります。歌い出しの「南へ 光があふれる場所へ」というところから、もう解放感たっぷりでたまらない。歌詞の世界としては<パレード>に通じるものがある。最後の「I wanna get on board」というコーラスが非常に美しいです。

 順序としては『ARTISAN』の次にリリースされた作品だけど、音作りや、作品の内向性など、それまでのスタイルとは一変する。それが次の『SONORITE』で炸裂し、『Ray of Hope』で少し戻す感じ。時代も時代だし、達郎さんだって歳をとるけれど、デビューから『ARTISAN』までのバンドサウンドに慣れてると、どうしても「あれっ?」と首をかしげてしまう。このアルバムはまだかつてのサウンドを引きずってるので聴きやすいです。


| コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blue-jam.com/mt/mt-tb.cgi/2810

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292