2005年2月 archive


 今月は色々なことがあった気がする。トータル的に見れば、それほどたいしたものではないと思うのだけれど。久々に長い1ヶ月だった。
 2月は前半・中盤・後半とわかれてて、前半は1月の勢いがそのまま続き、中盤で一休み、後半では新たな方向性を見つけることができた(と思う)。一応志望度の高い企業も決まってきた。3月はきっとそれを固めていくような作業が続くのだろうけど、まあ、まだ何があるのかはわからない。自分のやりたいことを大切にしつつ、ある程度の幅を持ってまた1ヶ月、駆け抜けていきたいと思っている今日この頃です。

 今日はエントリーシートの“清書”。昨日一応完成したものの、普通のボールペンで書いてかすれまくっていたので書き直した。よく万年筆で書けとかあるけど、そんなもの使うはずもなく、文房具屋で150円の水性ゲルインクのものを購入した。添え状をつけるかどうか10分ほど悩んだが、面倒だし、便箋もなかったので省略。まあ、いいだろう。


 山下達郎『SPACY』より。素敵な午後と言われてパッとイメージするのは、やはり日曜の午後。最近はほとんど曜日感覚がない状態だけど、それでも日曜の午後というのは何となく特別なものがある。

 もう少し居て欲しい これからが一番素敵なんだ 君は
 にじんだ午後のおわりに かすかな風を送るよ

 吉田美奈子の歌詞はあまり好きではなかったんだけど、最近はその良さというか味がわかるようになってきた気がする。年をとってきたんだろうな…。


 昨日はH2Aロケットの打ち上げの瞬間を見ようとか話してたら、実はどのTV局も中継が無く落胆し、延期されたことなど全く知らずにご飯を食べに行ってしまった。そのまま友人宅に行き夜遅くまで話し込み、もう帰ることは諦め、布団に入っても喋るわ喋るわで結局それからさらに3時間ぐらい話し続け、朝方まで色々と語り合った。
 他人の布団で寝るというのはいつも何だか変な気分で、目覚めたら体痛いし毛布がないし寒いし、なんとなく元気が出ないし、でも帰り道はなんか知らないけど清々しくて。


 今シーズンの予想。かなりの量を書いていたのにキーを押し間違えてしまい、全て消えてしまった…。一から再び書く気力も根性もありません。ということで簡潔に。


unp1997.jpgMTV Unplugged NYC 1997/BABYFACE

 これほど偶然買って良かったと思えるアルバムはない。高1の冬に買ってから7年、依然全く色あせることなく輝き続けている。初めて聴いたとき、あまりの完成度の高さにしばらく興奮が冷めなかった。僕の全然知らなかった世界を、完全な形で見せてくれた。そして時が経てば経つほど、聴く回数が増えてきている。もし自分のコレクションから5枚選べと言われれば、間違いなくその中の1枚はこれだろうと思う。


 あと1週間でF1が開幕!ついこの前シーズンが終わったと思ったら、あっという間に冬のテストも終わってしまい、また膨大な量の訳との戦いが始まる…。F1ネタなんて誰も興味がない気もするのだけど、じゃあ僕の日常なんかさらに興味がないだろうという話で、適当に新シーズンに向けた話を少し書きたい。


僕がするわけではないのだけど。
通帳を見返したらそれなりにもらってたのに、一体どこにいってしまったのだろう…


 今日はちょっと暖かいかなと思ってスプリングコート(結局買った)を着ようと思ってたものの、夜は冷えると母親に言われ、結局いつものコート。もう来週から3月だというのに困ったものである。とっとと春よこい!春が訪れるまで今は遠くないはず(はっぴいえんど)。
 大学に行ったらようやく入試も終わったらしく、監獄を思わせるような柵も撤去されていた(入試期間中は特定区域を除いて立ち入り禁止になる)。今日は1回目の推薦の希望を出しにいった。まあ自分なりに色々と考え、きちんと結論を出せたと思う。調査はあと2回あって最終決定になるのだけど、多分第一志望については変わらない。できるものならモチベーションの高い今、すぐにでも選考を行って欲しい。
 就職活動については色々書きたいこともあるんだけど、あまり具体的に書いちゃうとそれはそれで問題のような気もするので、ちゃんと無事就職決まったら、ためていたものを全てはき出したいと思います。それまでは曖昧な表現でご勘弁を。


whitesun.jpg

 うまく写真に撮ることができなかったのだけど、今日の夕方、窓からのぞく太陽が白かった。それに合わせて空も全然焼け色をしてなかった。西の空ということがわかっていなかったら、おそらく月と間違えてしまっていただろう(サイズ的に無理があるかもしれないけど)。科学的なこと言えば別に白く見えても不思議ではないが、まあそういう理屈よりも、白かったということで感動しておきたい。


 例によって長いです…。


JR千駄ヶ谷駅にて。
なぜ王将?


 佐野元春ではなく、山下達郎。アルバム『RIDE ON TIME』収録の名曲である。吉田美奈子の歌詞が絶品。このアルバムは昔レンタルしてCD-Rに焼いていたので、今までそれで我慢してたのだけど、アマゾンの500円クーポンがあったので買ってしまった。これで彼のRCA/AIR時代及びオリジナルアルバムコンプリート!いつか山下達郎大特集をしたいと思っている今日このごろです。


 海猿を観た。海上保安庁の潜水士のお話。


 本日就職活動を再開することをここに宣言します。以上。

 とまあ、今までグダグダとやってきたので、そろそろ本格的に再び動き出そうと決意。依然何をすればいいのか絞り切れていないのだけど。来週は推薦の希望調査があるので、そもそも推薦を使うのかどうか、そして使うとしたらどの企業を選ぶのか、決めていかなければいけない。妥協はしたくないなあ…。
 今日、昔ダイビングの講習で一緒だった人から久々にメールが届いた。多分2年ぶりぐらい。こういうのって結構嬉しい。まあ僕はもう潜れないので「また一緒に潜りたいですね」なんてことを義理でも書くわけにはいかないんだけど、沖縄本島に住んでいる人なので一度ぐらい会えるかもしれない。


先月から通い始めたトレーニング、今日で無事10回目を迎えた(記録カードがあるのでいつ来たのかがわかる)。


 会社説明会に出てると、「就職活動とはお見合いのようなものです」あるいは「就職と結婚は似ているところがあります」なんていう言葉をよく耳にする。面接等の選考はお互いが幸せになるための確認作業なのだと言う。そして僕はそのたびにあきれ果てる。
 就職活動がお見合いで、就職が結婚?ふざけるのもたいがいにして頂きたい。そんなことをひょうひょうと口にする人を代表として学生の前に送り出す会社自体を疑ってしまう。僕はお見合いも結婚もしたことはないし、価値観の違いと言ってしまえばそれまでだけど、こんな考え僕は絶対に認めない。認めるわけにはいかない。
 できるものならそんなふざけたことを口にする人に、恋愛をなめるなよ、とびしっと言ってあげたい(でもそうすると、就職をなめるなよ、と逆に言われそうだな…)。とまあ、依然自分にとって大切なものとは何ぞや?と考えている今日この頃です。


・Schick FxDIA替え刃
・方位磁石

 またまたまた友人の買い物の付き合い。豪快に使ってる姿を見て羨ましかった…。僕が買ったのは替え刃とコンパス。両方合わせて1700円ぐらい。
 友達に「コンパスなんて何に使うの?」と尋ねられたけど、愚問である。そんなの方位を知るために決まってるじゃないですか。そうしたら「何のために方位を知るの?」と再び尋ねられたけど、それまた愚問である。例えば時計を買ったとしよう。まあファッションだ何だとあるけど、一応基本的な目的は「時間を知るため」である。時計を買って、「何に使うの?」なんて聞く人はいないし、「何のために時間を知るの?」なんて聞く人もいないだろう。それと全く持って同じである。方位が知りたいから、方位磁石を買う。当たり前の行為である。・・・なんてね。


雨が降ると、何となく車に乗りたくなる。別に行くあてなんてないのだけど。
車体に打ち付ける雨の音、タイヤの水をはねる音が気持ちいい。


 飛行機雲を目にすると、何だか得した気分になる。


 今日はセミナー&選考をサボって、知らない街に出かけた。


sky.jpg

僕の願いなんて何一つ叶わなくていいから
君の無事を西の空に願うよ
僕の想いなんて何一つ伝わらなくてもいいから
君の幸せをずっと東の空に願うよ

そして僕は僕の全てをかけて
君の永遠をいつまでもこの大空に願い続けるよ


 社会人の友達が休みの日に全然外に出ないので、横浜に連れ出した。ただ、黙って人の買い物につきあうことほど辛いことはない。自分も何か目的があればそれなりに楽しいのだけど、何も買わないと心に誓い、色々な店を見て回るというのは拷問である。
 実は何度か財布のひもが緩みかけた。春物のコートやニットが欲しくなってしまったものの、よく考えてみれば僕は今まで春にコートなんて着たことがない。季節感0と言われればそれまでだけど、まあ春限定でコートというのはぜいたくな気もする。こんなこと言ってるようじゃ、ファッションなんていう言葉とはほど遠いな。
 結局今日の出費は休憩で食べたラーメン代600円のみ。休憩でラーメンを食べるというのはどうかと思うというか、僕はそんなジャンクなもの全然食べたくなかったけど、友人がここと決めて動かなかったので仕方なく。まあ友人はそれなりに満足したみたいなので良かったかな。
 しかし就職活動中だというのに、こう毎日暇を持て余すような生活を送っていていいのだろうか。良い悪いも自分で決めていかなければいけないんだけど、どうもなあ…。来週も今のところ予定は月曜午前の選考のみだし。


この1,2年間全く触っていなかったため、友人に破格値で譲った。
昔はFFをやりながら、大人になっても絶対ゲームはやり続けると思っていたのにな。いつの間にか全てが空しく感じるようになった。現実を生きる楽しさを知ってしまったからかもしれない。


 実はこの4日間にいくつかエントリーを書いたのだけど、公開すべきかどうかよくわからなかったので、下書きとして保存してある。いつか日の目を見ることがあるのかな。そんなに大げさなものでもないんだけどね。


 今年はできたら毎日更新というのを心がけていたものの、4日分空いてしまった。それには僕にとってそれなりの理由があって、空白になったこと自体それはそれで意味を持つものなのだけど、何となく不本意でもあるので、一つの記録として空いてしまった4日分のことを記しておきたいと思う。


・シャキシャキレタスサンド
・ポテトサラダサンド
・ココア(VAN HOUTEN)


 今日は休養日。選考も説明会も、とりあえず提出すべき履歴書もESもなし!まあ、まだまだこれからなんだけど、週末色々と大変だったので、今日は就職活動のことは忘れてゆっくりすると決めたのである。母親もそんな僕の事情をわかってくれていたのか、11時頃部屋にやってきて「ご飯1時過ぎでもいいからゆっくり寝てなさい」と言ってくれた。
 昼はDVD観て、読みかけだった本を少し読んで、やや大きめで音楽を聴いて。ワンダフル。文字通り「充電」することができたと思う。就職したら仕事が忙しすぎても構わないと思ってるけど、やっぱり自分の時間というのは大切なのかもしれない。
 夕方はトレーニング。奇跡的なことに依然週2回のペースを保てている。メニューはいつもの通りバイク20分→サーキット×2→バイク30分→ストレッチ。マシンのウェイトは、最初に比べて10キロ強増えた(と言っても32.7kgだけど)。なんとなく自分の筋肉が生まれ変わってきている気がする。
 あとはシリコンオーディオプレーヤーの曲を入れ替えたり。HDDプレーヤーだと全部放り込んで終わりなんだろうけど、512MBしかないので取捨選択をしなければいけない。そろそろHDDプレーヤーが欲しい。頼むよソニーさん。
 ちなみに、今はそれよりも水色のマフラーが欲しい。理由は単純で、インテルのマンチーニ監督がしてるのを見て格好いいと思ったから。そんなラツィオカラー身につけてて大丈夫かよ?と思うのだけど(彼はラツィオでの監督実績を買われてインテルの監督に就任した)。編んだタイプのものを探しているものの、なかなか見つからないのである。ただもうすぐ冬も終わりで、次の冬に持ち越しの気が・・・。


 筆記試験2連発。例によって長くなってしまった・・・。


用があるのはあるのはこの裏なんだけど。


 体の疲れ具合と文章の長さは、比例関係にある気がする。


清々しい朝。こんなに朝早くから出かけるのはいつ以来だろう…
土曜の朝は静かで気持ちいい。


 陽気が良くて、することがなくて、何だかモヤモヤしている。と条件が揃ったら、もう海に行くしかない。お決まりのワンパターン。しかし今日は本当に暖かかった。Tシャツにパーカーでちょっと寒いかな、ぐらい。まあダウンジャケット着ていったけど。
 海に向かう途中、鎌倉に入ったあたりでふと鶴岡八幡宮があることに気づいた。今年は近所のお寺に初詣に行ったけど、大きな神社にお参りするのも悪くないかなと思い、急きょ参拝決定。小学生ぐらいまでは毎年家族で鶴岡八幡宮か川崎大師のどちらかに行っていた気がする。5円玉がなかったので少しだけお賽銭を奮発。何卒よろしくお願い致します。
 お参りを済ませ、その後海岸線に出てしばらく走ると渋滞。まあ車の中から海をぼけーっと眺めているのも悪くないなと思い、特に苦にはならなかった。左の窓からは波の音、右の窓からはヒュンという車の通過音(対抗車線は空いてた)。心地よいリズムができあがっていた。何となくこれでいいかなと感じたので、今日は車を停めることなくそのまま江ノ島方面へ。いつもはこの辺で引き返すんだけど、もう少し走りたかったので鵠沼、辻堂、茅ヶ崎の入り口あたりまで134号線を飛ばしていった。時間があったらその先、平塚、大磯、そして西湘バイパスに入っても良かったんだけど、それはもう少し暖かくなってからかな。
 夕陽をバックミラーに映しながら家に帰るというのは、何だか変な気分だった。


お参りをしてきました。


関西の方ではある方角を向いて太巻きを食べるらしいけど、全国的にはやはり豆撒き。ちゃんと年の数だけ食べました。
で、どうやら年男、年女が豆を撒くらしい。今年僕は年男なので、皆さんの代わりに撒きたいと思います。

鬼は外!福は内!
皆様にとってより良い年になりますように。


 池袋まで戻り横浜まで座って帰ろう(湘南新宿ライン)と思ったら、電車が15分遅れ…。今さら山手線で引き返すのも嫌なので、携帯でこのエントリーを書きながら時間つぶし。

 今日は4年生の卒論発表のプレゼンテーションを見てあげるため、研究室に。後輩が頼ってきてくれるというのも嬉しいものである。ただ、既に完成度が高く、特に僕が指摘すべきところはなかった…。まあそれはそれで問題ないか。
 研究室に来てる4年生は全員ほぼ最終段階で、なぜかファミコンが流行っていた…。なんだよ、アトランティスって。去年の僕らは最後まで必死だったんだけどなあ。毎日終電と戦っていた気がする。この差はどこから?
 その他特にすることもないので(自分の論文修正は暫くなかったことに…)、あとは終始談笑。なかなかいい雰囲気。特に今の先輩達は好きだな。それもあと数日で終わりというのは何となく寂しい。別れがあるから出会いがあるんだけどね。

 そして僕は現在、選考・選考の結果待ち。精神的に何とも落ち着かない状態である。他のことに動く気になれないし、動きたくても動けない。今日は久々にたくさん笑ったりして、いい息抜きになった。今週末は選考が3つ。頑張ろう。

 と書いてたら、もうすぐ横浜。ピコピコ打つのは疲れるね。


この景色を見るためだけに研究室に来ました。
でも携帯カメラじゃやっぱダメだな…。


・シャキシャキレタスサンド
・コーンサラダ
・レモンティー

OLさんの昼食はこんな感じではないかと思うんだけど。


pisland.jpgPerfect Island Nights/Bobby Caldwell

 2月1日発売のボビー・コールドウェルの新作が届いた。こう書くと誰かが送ってくれたみたいだけど、Amazon.co.jpで注文したということです。彼はこの数年ジャズっぽくなってしまったが、今回の新作はこのタイトルからしてまたAORへ戻ってくれたのではないかと思い期待していた。


 最近は午前4時前に寝たことがなかったので、このままじゃいけないと思い、たまには早く寝よう計画。色々と考えた末、最も原始的な難しい本を読むという方法を実践。二十歳ぐらいの時に買った『エレガントな宇宙』という本を読み返してみた。

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292