2010年5月 archive


 昨日、ステレオのラジオにアンテナケーブルを挿してラジオを聴けるようにした。実家にいた時はよく聴いていたのだけど、今まで放置されっぱなしだった(特に理由はないのだけど)。本当にたまたま、なんとなく、FMが聴きたくなって、絡まったケーブル類の中から1メートルぐらいのFMアンテナケーブルを見つけ出した。実家よりも西に引越し、東京のFM局はほとんど受信できなくなってしまったけれど、お気に入りのFMヨコハマは十分すぎる感度で聴けることが嬉しい。

 CDに比べてしまうと、FMの音質は決して良いというわけではないけれど、少し高音が強調され、空気を含むような、いかにも電波を通して運ばれてきたという音が、昔からたまらなく好きだった。FMから流れてくる音楽を聴いていると、それがたとえ自分がCDで持ってる曲だったとしても、何か特別なもののように感じられるのは、ひょっとしたらそのせいかなのかもしれない。

 今日は昼下がりにラジオをつけたら、いきなりJ.D.サウザーの<You're Only Lonely>が流れてきた。“When the world is ready to fall on your little shoulders...”もう何ともいえないものがある。自分の知ってる音楽なんて、まだまだ本当にわずかなもので、世界は本当に素晴らしい音楽で溢れているのだと教えてくれる。ラジオのFMは僕に色々な音楽を教えてくれたし、また再発見もさせてくれた。学生時代、よく深夜まで起きていて、そのときAORやらジャズやら、大好きな音楽がノンストップで流れてきてたのを覚えている。

 どういうわけか、FMを聴いていると過去の記憶が否応なしによみがえってくる。そしてこう思う。僕の生活は確かに音楽と共にあったのだと。


 なんだかんだで、発表当時から気になってたiPad。予約開始日、会社から帰ってApple Online Storeを覗いてみたら普通に予約できる(発売日に配送)ことに拍子抜けし、そのまま放置してたのだけど、TVではどこもかしこもiPadで我慢できなくなったため、買えないにしても実機を触ろうと横浜へ。

 1つアドバイスとしては、横浜のヨドバシカメラはダメです。4,5台ぐらい置いてあるのだけど、常に人だかりができてるし、非常にエリアも狭いので、気合がないと触れない。横浜に行くなら、ヨドバシはスルーしてそのままダイヤモンド地下街を進み、ソフトバンクショップへ。4台実機が置いてあって、人もほとんどいないため、ゆっくりと触ることができました。これは純粋に惹かれますね。別に何をするっていうわけでもないが、使い勝手の良いネット端末としてリビングに1台置いておきたい。

 iPadか次のiPhoneか。あるいは、Androidか。いずれにしろ、年内中ぐらいには何かしら買いたいと思ってます。しかしiPadなんて、アイディアとしてはありふれたものでなのに、なんで日本メーカーは今まで出せなかったんですかね。タブレット型、タッチパネルというのは今までもあったけど、タブレットはあくまでもPCの1つの形態であり、指での操作はあくまでもマウスの代わり。この辺りの発想が貧弱だったのが敗因なのだろうな。

 全然関係ないけど、広くなったJR横浜駅のホーム(横須賀線)。一瞬、自分がどこにいるのか分からなくなったよ。これぐらい広いと気持ち良いです。


前作が非常に楽しかったスーパーマリオギャラクシーの続編です。世界観が最高。さあ、今日はどこに行こう、みたいな感じです。28歳がゲームに夢中になってもいいよね…。


 もう1年半前のことになってしまったけれど、部屋の整理をしてたら当時作ったCDが出てきたので。なんかもう遠い過去のことのような気がしますよ。

 式が全部終わってヘトヘトになって、もうこのままバタンと寝たいと思いつつも、笑顔でプチギフトを配ったことだけは、よく覚えてます。ちなみに中身はマカロン。引き菓子があるのにこんなもんいらないだろうとは思うものの、なんだかんだで結婚式というのは、幸せな夫婦に漬け込んで金を取ろうとしてくるわけです。


神奈川県在住なのに東京駅でお土産を買うというのもどうかと思うのだけど、なぜバナナなのかを知りたくて(妻にせがまれ)出張帰りに買ってみました。
美味しかったけど、なぜバナナなのかはやはり分かりませんでした。


駅ナカに出来た文明堂で買いました(ガラガラで潰れるのも時間の問題のような気がする…)。5切れで600円と高めだけど、久々のカステラは美味しかったです。季節限定らしい。


 おそらくこれは年齢のせいだと思うのだけど、最近周りが結婚ラッシュです。特に多いのが会社の同期入社の人たち、そして中学の友人で、この半年に結婚したor結婚するのが僕の周りに何と9人(組)。やっぱり30歳前というのは適齢期なんですかね。

 人のことをとやかく言う筋合いは全くないのだけど、どうも皆、結婚を急ぎすぎてるような気がしてならない。特に女性。30までに結婚とか、どこの誰がそんな基準を作ったのか知らないけど、そんなのどうだっていいじゃないですか(と思うのは、自分が男だからだろう)。出会って3ヶ月とか半年で結婚していく人たちも少なからずいて、別に長く付き合った方がいいと言うわけではないのだろうが、完全なる余計なお世話だけど、本当にそれで大丈夫なのかよ、と思ったりすることも多々あるのです。

 もちろん当人達は、特にこの年齢(30歳前後)だと否が応でも結婚を意識するのだろうから、成り行きとして不自然というわけではない。でもやっぱり、これまで何人かの人と出会いと別れを繰り返してきたというのに、たまたま30前後に付き合ってたからその人と結婚するというのは、なんとなく腑に落ちない。運命論とか、タイミングとか、色々と便利な言葉はあるけれど。

 ともあれ、そんなのもっと先のことだろうとずっと思っていたのだけど、みんな何だかんだで結婚して、きちんと家庭を築いていくんだね。願わくは、それぞれの家庭が愛でいつまでも満ちていますように。


 明日は久々の土曜出勤日です。平日では仕事が終わらないから土曜日も仕事をしに行く、というのではなくて、土曜日が就業日として存在する。ああ、うちの会社はものづくりをしているのだった。GWや夏休み、年末年始に1週間以上の大型連休を実現させる代わりに、1年に数回土曜出勤があるのです。

 でまあ、こんなもん普段だったら行くわけもなくて(何が悲しくて土曜日まで仕事しなければいけないんだ)、有給とって終わりなんだけど、いかんせん来週早々に打ち合わせがあるので、資料作りのため休むわけにもいかない。他の人も土曜出社前提で動いてるから、自分だけ休みます、というわけにはならないんですね。会社もうまく考えたもんだ。

 その昔、こんな仕事ができたらいいなと漠然と考えてたことを、今まさにやれているのだけど、外からは到底見えなかった大変な部分ばかりで、精神的な負担がかなり大きいように感じる。工程とか売り上げとか考え始めてしまうと、何が正しいのかわからなくなってしまいますね。。純粋な技術者に戻りたいなあとたまに思います。研究者としての生活も、自分には向いてないのではと疑問を感じたこともあったけど、あれはあれで良かったのだと思う。

 少なくとも土曜に会社に"絶対"行かなければいけない、なんていう事態にはならなかったし。


 川崎チネチッタで『オーケストラ!(原題:Le Concert)』を観てきました。監督はラデュ・ミヘイレアニュ、そして注目すべき若手女優のメラニー・ロランが美しい。全体がフランス映画らしいコメディに包まれつつ、最後のシーンはあまりにも感動的。いい映画でした。

 主人公の指揮者は、政治的事情により30年前に職を失い、清掃係として楽団に残る日々を過ごす。ある日、事務所に届いた1枚のFAXはパリからの公演依頼で、彼は当時追放されたメンバーを集めてこのコンサートを行ってしまおうと画策する。物語はこれだけではなくて、もう1つ。それらの謎が明かされつつ、話は進行する。無理やり感も間延び間もあったが、それはフランス映画のご愛嬌。

 笑いがあって、怒号があって、ときおりシリアスがある。音楽映画というよりは、人の"ハーモニー"に焦点があてられ、あとは共産主義やユダヤ人にまつわる史実も散りばめられており、受け止め方は色々とあるだろう。

 そして、最後のチャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲の美しいこと美しいこと。泣かされました。感動的な映画は数々観てきてきたけれど、ここまで美しいシーンはなかったかな。いつまでも心に残ると思う。


温泉土産を渡しに実家に寄ったら、運良くカニを食べに行く予定だったらしく、ご馳走してもらいました。これでもかというほど毛ガニを食べられ満足です。
が、カニはズワイガニが一番好きです。


1005010017.jpg

 昨年、一昨年とGWはハワイに行き、今年は熱海。この格差は全て日程のせい。もう行かなくてもいいんじゃないかと思いつつ、たまには息抜きでもしてないとやってられないので、のんびり温泉につかることにしました。

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292