2013年9月 archive


 住んでるマンションの向かいが最初は駐車場だったのだけど、そこが売地となり、1年ぐらいして買い手が決まったらしく、夏のはじめから工事が始まった。我が家は4Fで、どう考えても一軒家なので、まあそんなに影響はないかと考えてた。だがしかし。

 草が生い茂った土地は整地され、コンクリの足場固めから始まり、やがて足場が組み立てられたのだけど、これがやけに高い。ベランダの屋根と同じぐらい高い。それでも周りの家は見渡す限り2階建てなので、同じだろうと思っていた。だがしかし。

 今朝起きてベランダの窓の外を見ると、その一軒家は屋根の上部まで一気に組み上がっていて、屋根が我が家のベランダよりもやや高い位置に。まさかの3階建て、そして屋根が嫌味なぐらい高い。しかも僕らのマンション側だけ(マンションと反対側に向かってかなりの傾斜)。思わず、俺の空を返せよ、と山下達郎の曲が浮かんだ。

 とは言え、別に空が見えなくなったわけではない。立っているときに、ベランダの窓の外に屋根が見えるようになっただけといえばそれまで。賃貸だし、3Fまでの人に比べればずっと快適な状態だ。寝転べば空は何にも邪魔されずに見える。本当に気になってしょうがないなら次の住処を考えればいい。

 今まで見慣れた風景が、突如として変わってしまう。僕らはきっとそういうことを、ぶつくさ言いながらも、最後は受け入れて生きていくしかないのだろう。マイホームはきっと当分先です。


Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292