Sceneの最近のブログ記事


 夏の思い出、というほどたいしたものではないけれど、1つの思い出として、今年の夏の証拠として。

2011summer01.jpg
(FUTAKO TAMAGAWA rise, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II, 2011.7.13)

2011summer02.jpg
(江ノ島, Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G, 2011.9.11)

2011summer04.jpg
(由比ヶ浜, Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G, 2011.9.18)


sakura201102.jpg
(川沿いの桜, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

 先週、昨年に引き続き今年も近所の川沿いにお花見に行ってきました。


 昨年、東京都世田谷区の梅ヶ丘に梅を見に行ったら既にほとんど散ってたということがあったのだけど(参照)、今年は万全を期し、2週間ほど早くリベンジをしに行ってきました。ちなみに、このときが初めてデジタル一眼レフを外に持ち出した時で、あれから1年、色々なところに連れていきました。

 そして、今年の羽根木公園。


1012310013.jpg
(カモメ, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

 BARNEYS NEWYORKのウィンターセールついでに、関内から山下公園、みなとみらい、桜木町を歩きました。昔はみなとみらいなんてなかったけど、関内・山下公園は幼稚園の頃からよく親に連れられてきていた思い出満載の場所(と言っても漠然と昔来たよなあと思うぐらい)。最近は出かけるとなると鎌倉・湘南方面ばっかりだったので、久々に横浜を満喫できました。


 12月23日、すなわち僕が生まれて29年が経とうという日に、用事ついでに茅ヶ崎から鵠沼まで海岸沿いを歩きました。風がちょっと冷たかったし、4キロ以上あって最後は日が暮れてしまったけど、楽しかったです。

1012230098.jpg
(134と富士, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

 大好きな134号線。富士山に向かって伸びている。


 ひそかに4連休の2日目です。昨日も出社したけど。

 天気がすぐれなかったけど、カメラを持ってお散歩。藤沢駅から江ノ電に乗らず、石上・鵠沼と江ノ電沿いを歩き、そこからは境川に沿って江ノ島へ。距離にしたら3,4キロかな。知らない街を歩くのは楽しい。

 ずっとどんよりした天気で、日曜日の終わりと共に、まるで全てが終わってしまうかのような寂しさを感じていたけれど、江ノ島水族館近くの海岸(片瀬西浜?)に出たら、そんな気持ちは一気に吹っ飛んだ。やっぱり海はいいですね。いつだって全てを包んでくれる。小さな小さな感情は、遥か彼方へ飛んでいく。

 今回、忙しさの合間に買ってしまった広角ズームレンズを初めて装着してのお出かけ。これまで35mm(35mm換算で50mm)の単焦点一本だったけど、風景はもう少し広角がいいなあという欲が出てきてしまい、18-105mmのズームはどうしたという話だけれど、トキナー AT-X 124 PRO DXIIを衝動買い。純正は高くて買えません。。

 天気があまり良くなかったし、ほぼ日没だったので、あまり多くの写真は撮れなかったけど、それでも広角の画角は面白い!歪みが出たとしても、それも込みで使っていきたいです。でもやっぱりポートレートは、35mm単焦点の方が良い感じかな。レンズによって表現が全然変わるって、たまらなく面白いですね。

 そして、こうして沼にはまっていくのだろうな。。

1011210071.jpg
(片瀬西浜, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

1011210296.jpg
(片瀬西浜の夕陽, Nikon D90 + AT-X 124 PRO DX II)

 サーファーも諦め気味の穏やかな海でした。


1010110156P1.jpg
(江ノ電, Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)

 3連休最後の今日は、西鎌倉散策に出かけました。日ごろのストレス&運動不足解消。


sakura201001.jpg
(桜, Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G, 2010.4.4)

 あいにくの曇り空だったけれど、来週末では遅すぎるので、近所の桜を観に行きました。日本は川沿いに桜が咲いていることが多いですよね。逆に考えると、川に行けば桜が見られる。というわけで、徒歩10分ぐらいの川に、桜が咲いていると信じて。


1003220078.jpg
(七里ヶ浜バス停, Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G, 2010.3.22)

 三連休で唯一休めた1日は、先週に引き続き、カメラを持って江ノ島から鎌倉の散策。この辺りは学生時代から何度も来ているが、さすがにこれだけ歩いたのは初めて。直線距離でも6キロ以上、3時間ほど歩き続けました。


 この1ヵ月半、フラストレーションが溜まり続ける一方だった。その理由はただ一つ。Nikon D90を持って外に出られないから。もう室内撮影は飽きた。適当なオブジェを撮るのも飽きた。仕事で忙殺されている時期に購入した自分も悪いが、ようやく終わったと思った先週末は天気が悪くて寒くてそれどころじゃなかった。

 そういうわけで、仕事がほぼ全部終わって、天気も良く、さらに月曜日はリフレッシュ休暇という最高の環境で街に。今までずっとやってみたかった、小田急線沿線ぶらり旅(別に小田急線でなくてもいいのだけど)。まずは小田急のHPに偶然あった、梅ヶ丘から経堂までの散策!

 まずは梅ヶ丘駅で下車、羽根木公園へ。が、梅なんてどこにも咲いてない・・・。まだ咲いてないのかなあと思って木を注意深く見てみると、明らかに枯れた後が。遅すぎでした。中にはほんの少し、気休め程度に咲いていたのもあったけれど、全体的に、冬の寂しい枯れ木。カメラで撮るべき被写体なんてどこにもない。挙句の果てには、今までの設定が吹っ飛んでしまい、撮影デビューとしてはまさにほろにがスタートに。

1003140024.jpg
(梅ヶ丘, Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G, 2010.3.14)

 開放絞りで撮ろうとしたら、カメラが明るすぎですと警告が出てるにも関わらず、しかもISOは驚きの1000に…(使い方をちゃんと覚えよう)。なんだよこの白とびを通り越した真っ白な写真は。ま、こんなもんですかね。でも、楽しい。すごく楽しい。じゃじゃ馬のMTスポーツカーを乗りこなすような感じ。コンデジでは絶対にできなかった表現力。細かいところはとことん繊細に写るし、やれば思いっきりボケるし、たくさ撮って、色々勉強して、説明書も読んで、"乗りこなして行きたい"と思う。

1003140016.jpg 結局、梅が残念な結果に終わり、羽根木公園は早々と後にし、駅前でマカロンがとんでもなく美味しいお店「Les Traces de MA」を偶然見つけ、妻はご満悦。ホワイトデーだからね。ピスタチオのマカロンがとにかくおいしい。オススメです。

 そこから本来の散策マップからは外れ、お隣豪徳寺まで住宅街を歩き、さらに経堂まで歩き、商店街であんころ餅を買って食べ、東京農大側の商店街を探索し、駅前で銀だこを食べるという、なんとも行き当たりばったりな散歩を楽しみました。今の会社に勤めている限り、立地的にも経済的にも縁がないけれど、世田谷区のこの辺りの雰囲気が大好きです。

 さて、次はどこに行こうかな。


20091228256.jpg
(近所の公園, N82, 2009.12.28)

 冬の景色。


20090913125.jpg
(七里ヶ浜 2009.9.13, N82)

20090913161.jpg
(鎌倉高校前駅から 2009.9.13, N82)

 別れがあるから新たな出会いがある。それなら僕は、新しい出会いなんかいらないと思う。それでも、人は出会いと別れを繰り返す。

 どうかお元気で。また会いましょう。


fuji01.JPG
(Nikon S8)

 新居に住み始めて3ヶ月。初めて家のベランダから富士山が見えることを知りました。これは嬉しい。

fuji02.JPG
(Nikon S8)


twilight070912.jpg
(2007.9.12,部屋の窓から)

 空が黄金に染まってた。


kannonzaki.jpg
(2007.5.19,観音崎)

 横浜から国道16号線をあてもなく南下してたら、たどり着いた場所。ぼんやりとだけど、都心の高層ビル群と、房総半島が見えた。


pinksky.jpg
(2006.9.30, V601T, 城ヶ島)

どんどん変わっていく空が、言葉を失うほど綺麗だった。

060930.jpg


PICT4262.jpg
(2006.9.3, 神戸)

天まで。真っ直ぐに。


0902sunrise.jpg
(2006.9.2 5:50, 兵庫)

 朝早く目が覚めたら、こんな空だった。


0621.jpg

まんまるの太陽が沈んでいった。


chocolat.jpg

世界に一つしかないチョコレートの詰め合わせと一緒に
世界に一つしかない気持ちが届きました


20051011.jpg

そろそろ青い空が見たいな。どこまでも抜けるような青空を。


sapsky.jpg

君が眺めていた空。
記録に、記憶に、残しておきたかった。


scene07.jpg

If that's what it takes.


scene05.jpg

It's not that difficult
What I want the most is...

scene06.jpg


scene04.jpg

全てのことに対して終わりを求めている
そしてそれ以上にその終わりの先を求めている


scene03.jpg

きっと、いつか、どこかで。


grapefruit.jpg

 グレープフルーツが好き。ただそれだけ。


miyako08.jpg
(Miyako Island, Oct.30th 2004)

Something has been started...

Profile

take(take@blue-jam.com)
1981年12月23日生まれ
横浜市の端に在住
音楽と夏と海をこよなく愛してます。
強く、やさしく、フェアに

2015年11月

Sun Mon Tue Wed Thu  Fri   Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最近のコメント

BlogPeople

Powered by Movable Type 4.292